欅坂46の曲が今カラオケでめちゃくちゃ熱い理由

こんにちは!

 

皆さんは欅坂46を知ってますか?

 

今飛ぶ鳥を落とす勢いで活躍している彼女たちなので知ってる人は多いかもしれません。

 

また、彼女たちのパフォーマンスは衝撃的なものが多いので紅白などの歌番組などでの印象が残っている人も多いでしょう。

 

ただ皆さん、彼女たちの歌をカラオケで歌っていますか?

 

彼女たちはダンスだけでなく歌詞も衝撃的で印象的なものが多く、意志が強すぎて時には恥ずかしくなるようなものもあるので少し敬遠してしまう人もいるかもしれません。

 

でもそれはもったいない!!!

 

今カラオケで歌って欅坂46ほど盛り上がる歌手はいないのです。

 

だから今回はそんな皆さんのために絶対にカラオケで盛り上がる欅坂46の鉄板曲をご紹介します!

 

 

不協和音

 

今勢いのある欅坂の曲の中でも最も有名な曲がこの曲なのではないでしょうか。

 

2017年の紅白歌合戦で内村さんとコラボして、平手さんが非常に苦しそうにしていたり、鈴本さんが倒れ、志田さんが過呼吸になるなどそれほど激しく、精神を揺さぶる曲です。

 

もちろんカラオケではそこまでする必要はないですが、私はお前らとは違うんだという意思を込めて全力で歌いましょう。

 

やはり一番の盛り上がりポイントはサビ直前の「僕は嫌だ!!!」という歌詞でしょう。

 

このセリフをどこまで全力で歌えるかでその曲の質が決まります。

 

また、原曲でこのセリフは1番とラスサビ前が平手さん、2番が長濱さんなので、平手さんの部分は力強く、2番では可愛い声で歌うと聞いている人の受けが良いですよ。

 

とにかくアイドルにはほとんどないくらいのかっこいい曲なので盛り上がること間違いなしです。

 

 

 

サイレントマジョリティー

 

欅坂46の曲の中で不協和音と同じくらい有名な曲でデビュー曲です。

 

この曲も基本コンセプトは不協和音と似ていて、歯向かっている相手が社会になっています。

 

社会からの同調圧力に屈せず、絶対に従わないという強い意志が現れています。

 

日頃から不満を抱いている上司に対して怒りをぶつける気持ちで歌うと良いでしょう笑

 

この曲は不協和音の「僕は嫌だ!!!」とは違って印象的なセリフはないので歌いやすいかもしれません。

 

その代わりにダンスが印象的なので踊りを覚えると良いでしょう。

 

不協和音よりもマイルドでアイドル寄りの王道かつ良曲になっています。

 

 

二人セゾン

 

この曲は端的に言って爽やかです。

 

この前の2曲とは打って変わって爽やかかつ美しい曲になっています。

 

コンセプトは出会いと別れ。

 

二人の関係性の変化が季節感を出しながら展開されていて、爽やかでどこか切なくなるようなメロディーがなんとも言えない名曲です。

 

普通に良い曲なのでカラオケで聞いていて気持ち良いです。

 

この曲も振り付けがわかりやすいので覚えて披露すると一層ウケが良くなるでしょう。

 

 

ガラスを割れ!

 

この曲は再びかっこいい系の曲です。

 

コンセプトとしてはどちらかというとサイレントマジョリティーと似ていて、誰かの犬になるな。自分らしく生きろという秋元康大先生からのメッセージですね。

 

また、不協和音やサイレントマジョリティーはどちらかというとかっこ良くて暗い曲調でしたが、この曲はかっこよくて爽やかな曲です。

 

海岸をドライブしながら聴きたい曲ですが、カラオケで歌っても盛り上がること間違いなし!

 

掛け声や「Rock you!」というセリフも散りばめられており盛り上がりポイントが多いです。

 

 

 

世界には愛しかない

 

この曲は爽やか系の曲です。

 

PVでは北海道の大草原をメンバーたちが全力で走っているシーンがあり、曲調も壮大なメロディーの中で愛という大きなテーマを歌っている非常に温かい曲です。

 

また、Aメロにはポエトリーリーディングという手法が用いられており、要は詩の朗読のようなセリフが入るということです。

 

この部分を歌うのが若干恥ずかしいかもしれませんが、非常に良い曲なので歌ってみるのはアリなのではないでしょうか。

 

この曲を知らない人も興味を持ってくれるはずです。

 

 

風に吹かれても

 

この曲も爽やか系の曲です。

 

秋の木枯らしに吹かれながら、結局人生なるようにしかならないさと気持ちを軽くしてくれる曲です。

 

ただ、欅坂46らしさというものはあまり感じられず、単純にアイドルの爽やかな曲といった印象です。

 

人によって印象が変わると思うのでぜひ一度聞いてみてください!

 

(これまで表題曲をすべて取り上げてきたので一応取り上げました笑)

 

 

 

アンビバレント

 

待望の最新曲ですね。

 

アンビバレントというのは相反する2つの気持ちを同時に抱えた状態のことを指します。

 

この曲で言えば、他の人と私は違うんだという気持ちと、でもひとりになりたくないという部分がアンビバレントですね。

 

不協和音やサイレントマジョリティーを歌ってきた欅坂46にしか歌えない曲ですね。

 

曲調は非常に明るくかっこよさも少し混ざったような感じですね。

 

夏にリリースということもあって爽やかで盛り上がれる曲となっております。

 

 

以上がカラオケで絶対に盛り上がる欅坂46の鉄板ソングです。

 

カラオケで盛り上がるためにはやはり知名度も必要なのでシングル表題曲のみを紹介しました。

 

すべての曲がYouTubeの欅坂46公式チャンネルにフルでアップロードされているのでぜひ練習してみましょう。

 

それでは素敵なカラオケライフを!

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*