カラオケで歌っていて気持ちいい曲を探す方法

どうも皆さんこんにちは。

カラオケに行くと歌っていて気持ちのいい曲や不完全燃焼に終わる曲がありますよね。

できれば歌っていて気持ちの良い曲をいっぱい歌いたい!

そんなあなたのために今回は歌っていて気持ちの良い曲を探す方法を伝授します!

簡単に方法を説明すると

  1. 自分の音域を調べる
  2. 自分の音域とマッチした曲を探す
  3. その中から最もテンポの速い曲を探す

となります。詳しく説明していきますね。

 

ちょうど良い音域の曲が気持ち良い!

歌っていて気持ちの良い曲というのは曲の音域が自分の音域にマッチしている曲です。

特に自分が安定して出せる一番高い音を頻発する曲は、歌っていて気持ちが良いです。

なので曲を選ぶ際は自分の音域の最高音が多く含まれている曲を選びましょう!

 

テンポの速い曲

さらにテンポが速い曲も歌っていて気持ちが良いです。

ゆっくりした曲はしんみりしますが気持ちよくはなりません。

できるだけテンポの速い曲を歌い切ると達成感があり気持ちが良いですね。

 

音域を知ろう!

ということで歌っていて気持ちの良い曲を探すには自分の音域に合った曲を探さなくてはなりません。

そのために自分の音域をまず知りましょう。

やり方は簡単です。

自分の知っている曲を色々歌ってみて、自分がギリギリ出せる高い音を探しましょう。

この歌のここがどうしても出ないなーと思ったところが大事です。

そのような歌を発見することができたらこちらのサイトを見ましょう。

音域.comは有名な数多くのアーティストの曲の音域を掲載しているので有名な曲ならば調べるとだいたい載っていると思います。

そこで自分がギリギリ高い音を出せなかった曲を探します。

 

例えば、嵐の「One Love」の高い音が出せないということはこちらのページを参照すると、「One Love」の最高音はmid2Gなのでmid2Gの音は安定して出せないということになります。

ちなみにmid2Gなどというのは音の高さです。

CDEFGABの順番で高くなっていきます。

low, mid1, mid2, hi, hihi,の順番で高くなっていきます。

 

そして自分が出せる一番高い音がわかったら(例えばmid2F#だとしたら)こちらのページから自分が出せる最高音が一番高い音になっている曲を探しましょう。

その検索結果の中からテンポの速い順に歌ってみましょう。

自分にとって歌っていて気持ちの良い曲が見つかるのではないかと思います。

 

まとめ

今回は歌っていて気持ちの良い曲を探す方法を伝授しました。

流れとしては

  1. 自分の音域を調べる
  2. 自分の音域とマッチした曲を探す
  3. その中から最もテンポの速い曲を探す

こうすることで自分にとって最も歌っていて気持ちの良い曲を探すことができます。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*