カラオケで喉が疲れたらまま音でライブ映像を鑑賞して休憩しよう!

みなさん、特に1人でカラオケに行った時は連続で歌っていると喉が疲れてしまいますよね。

そんなときにただDAMチャンネルなどをみているのもいいですが、せっかくお金を払っているのだからただ休んでいるだけだともったいないですよね?

でも連続で歌いすぎるのは喉にも良くないので休憩は必要・・・

 

そんな時はまま音を使おう!

今回はまま音の魅力をお伝えします。

 

まま音とは?

まずまま音についての説明です。

まま音というのはアーティスト(例えば乃木坂46)のライブ映像が流れて、さらに同時にライブ音んげんが流れるというものです。

つまり、アーティストのライブに行っているのと全く同じ状況になれるわけです。

 

アーティストはツアーのライブDVDを販売しますが、その一部をカラオケでも見ることができる!というものなのです!

さらにカラオケはスピーカーなどの音響機器が普通の家庭よりはしっかりしているのでより良い音質でアーティストのライブを鑑賞することができるのです。

 

ただし、この機能はDAMのみの機能なのでJOYSOUNDを使っている方は使うことができません。

 

 

どんなアーティストのライブが観れるの?

DAMのまま音では多くのアーティストのライブ映像・音源が楽しめます。

実際に利用できるアーティストの一覧はこちらのサイトから確認することができます!

ここに記載されているONE OK ROCKや、ここには乃木坂46の名は記載されていないですが、利用することができます。

 

ということでヒトカラなどで歌い疲れたらまま音で好きなアーティストのライブ映像を楽しみましょう!

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*