カラオケの4機種を比較!【どれを選べば良いか迷ったら】

カラオケ店に行くと必ず聞かれる

「ご希望の機種はございますか?」

という質問。

 

カラオケ好きな人は自分の好きな機種というのがあると思うのですが、カラオケにあまり行かない人や、カラオケ初心者の方は正直聞かれてもよくわかりませんよね?

ということで今回はカラオケに行って機種に迷った際にどの機種を優先的に選ぶと良いのかご説明します。

 

機種による違い

そもそもカラオケの機種によって何が違うのかを理解しておくのが重要です。

機種によっての重要な違いは

  • 収録曲数
  • 本人映像
  • 採点モード

です。ほとんどの人はこれらの点に注意するだけで良いでしょう。

特にそれぞれについて説明する必要はないと思うので、次行きます。

 

機種選びの方針

さて、カラオケの機種による違いを3つあげました。

その中でどれを重視するかは人それぞれかと思います。

最近のカラオケの機種の収録曲数は膨大な数なので、歌いたい歌が歌えないという機種はそうそうないと思いますが、マイナーなアニソンや洋楽などを歌う人は収録曲に一応注意しておいたほうが良いでしょう。

 

そして本人映像が収録されているかも意外と重要になってきたりします。基本的にジャニーズ以外の人気アーティストの曲は本人映像が収録されているものが多いです。(一部のジャニーズの本人映像がある機種もあります)

みんなで楽しくカラオケをする場合は本人映像の充実度についてあらかじめ注意するのが一番良いかと思います。

 

一人でカラオケに行ったり、カラオケを極めたい人が重要視するのが採点モードです。

機種によって採点モードというのが大きく異なり、それがカラオケファンを熱中させています。

最近の機種では音程バーを表示してどの音が外れたとか、ビブラートがかかったとか細かく分析してくれたり、全国で自分が何位の歌の上手さなのかを測定してくれるものがあり、奥が深く極めるのも楽しいです。

 

以上の観点から自分がどのポイントを重視しているかを考えてみてください。

それでは具体的な機種の説明に入ります。

 

機種一覧

今回紹介するカラオケの機種は以下のとおり

  • LIVEDAM STADIUM
  • LIVEDAM GOLD EDITION
  • JOYSOUND MAX
  • JOYSOUND F1

これらを大きく分類するとLIVEDAM, JOYSOUNDの2つです。基本的にはこの両者の派閥で宗教戦争が勃発しています。

これらの違いについて紹介して行きます。

 

LIVEDAM STADIUM

この機種の最大のセールスポイントは音質と映像でしょう。

LIVEDAMには様々な演奏モードがあるのですが、直感的に音質が良いと感じます。

また、MVによる本人映像だけでなく、ライブ映像、ライブ音源もある曲があり、臨場感のあるカラオケを楽しみたい方はこちらを選ぶと良いでしょう。

カラオケファン的にはLIVEDAM STADIUMは精密採点DX-Gという採点モードが激アツで、テレビ東京『THEカラオケ バトル』でも採用されていて、採点の精度が高く感じます。

 

LIVEDAM GOLD EDITION

こちらはLIVEDAM STADIUMの前のバージョンで少し古いです。

完全にSTADIUMの下位互換であり、STADIUMが使えるならばこちらを選ぶことはないでしょう。

STADIUMには本人映像が収録されているのに、こちらではされていないという場合も多いです。(欅坂46や乃木坂46、米津玄師などの新曲PVが入っていないです。)

絶対にDAMで歌いたくて、STADIUMの部屋が空いていない場合に選択することになると思います。

精密採点DXを利用したい場合はこちらの機種でしかできないので、精密採点DX-Gではなく精密採点DXをやりたいという特別な場合はこちらを選択します。

(精密採点DX-Gは精密採点DXよりも採点が甘いので、厳しい採点を期待している人だけこちらを優先的に選ぶと良いでしょう)

 

JOYSOUND MAX

JOYSOUNDの強みは収録曲数でしょう。特にアニソンに強いです。

また、うたスキという自分が歌った歌を共有したり投稿したりできるサービスがあり、SNS的な要素が強く、歌で誰かと繋がりたいという人にはJOYSOUNDが向いていると思います。(DAMにもあるにはあるのですが、こちらの方がコミュニティが大きそうです)

そのJOYSOUNDの最新機種であるJOYSOUND MAX。

先ほど、DAMは音質で勝負と書きましたが、JOYSOUND MAX2はハイレゾカラオケができるということで相当音質が上がっているようです。

採点も精度が上がってきている印象があり、総合的にはDAMと互角の機種です。

 

JOYSOUND F1

こちらはJOYSOUD MAXの古いバージョンです。

先ほどのLIVEDAM GOLD EDITIONと同じくJOYSOUND MAXに入れる場合はこちらを選ぶ必要はないでしょう。

F1こそ完全にMAXの下位互換とも言える存在です。

 

個人的な選び方

最後に僕の個人的な選び方を紹介します。

僕はいつも

LIVEDAM STADIUM > LIVEDAM GOLD EDITION ≧ JOYSOUND MAX >> JOYSOUND F1

の優先度で入っています。

よほど混んでいない限りJOYSOUND F1に回されることはないので、基本的にはLIVEDAMに入り、全然空いていないときはJOYSOUNDに入ります。

一般的な人気もおおよそこの順番なので、選ぶ際の参考にしてみてください。

 

まとめ

今回はカラオケに行った時に必ず選択するどの機種を選んだら良いのか問題について書きました。

どの点を重視するかによって選ぶべき機種は変わるので皆さんなりの方針を持って選んでみてください!

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*